治療家・トレーナーのための情報プラットフォーム

【会場/アーカイブ】内臓-体性反射を利用した慢性疼痛 ~内臓調整アプローチ術~

¥11,000(税込)

【会場/アーカイブ】内臓-体性反射を利用した慢性疼痛 ~内臓調整アプローチ術~

【会場/アーカイブ】内臓-体性反射を利用した慢性疼痛 ~内臓調整アプローチ術~

¥11,000(税込)

●開催日時
2024年4月21日(日)

13:30~16:30
※4月19日(金) 18:00で「現地参加」申し込みは受付終了
●開催場所
スポーツ健康医療専門学校
〒130-0026 東京都墨田区両国4-27-4
JR両国駅東口より徒歩2分
都営大江戸線両国駅A5出口より徒歩5分

※こちらの動画は先日行われたウェビナーの様子です。

●演題
内臓-体性反射を利用した慢性疼痛
~内臓調整アプローチ術~
概要
一つの手技に拘らず、目の前のお客様に必要なテクニックを用いて根本的な改善を図りませんか? そのためには、筋骨格だけでなく、「内臓」を念頭に置くことも大切です。
ストレッチを毎日していて、トレーニングもしていて、健康リテラシーが高いのに、体調を崩すクライアントさんはいませんか? 体調を崩しやすい季節はありませんか?
また、五感と内臓は関係しています。 目ー肝臓 耳ー腎臓(水回り) 鼻ー肺 など。
なかなか痛みが改善しないのは施術が悪いのではなく、内臓の疲労を見落としているかも。 今回は慢性疼痛に対する内臓の調整方法はもちろんの事、なぜ内臓が重要なのか? 内臓が調整出来ることでどれだけ施術の幅が広がるのかをお伝えいたします!
 
セミナー内容
①内臓をアプローチする理由(肝臓・消化系(オッディ括約筋、大腸)・腎臓(水回り)・肺)
②膜の観点と東洋医学の観点から捉える内臓
③内臓と五感+特殊感覚の関係
④徒手療法と運動療法(動作の癖)の組み合わせ方
⑤内臓調整の実践
⑥質疑応答
 

※上記はあくまで予定であり、変更の可能性もあります。
※セミナー内容に関するご質問は、当日のセミナー内でのみ受付可能となっております。
セミナー終了後から内容に関する質問のお問い合わせは対応いたしかねますので予めご了承ください。

●こんな方にオススメ!
・何をやっても改善しない患者さんがいる
・施術をしてもすぐに症状が戻ってしまう
・内臓へのアプローチを学んで施術の幅を広げたい
・治療家としてもっと成長したい

視聴方法

数量

在庫切れ

視聴方法

会場参加(¥11,000), アーカイブ視聴(¥11,000)